犬をお迎えして2ヶ月、私が感じた事。

我が家の破壊神兼アイドル、気付けば我が家に来て2ヶ月が経ちました。
我が家初のお犬様、名前はのえるです。手足が短く、胴の長い愛らしい姿のダックスフンド。
カラーはチョコタンでブッシュドノエルそのまんまなお犬様です。

そんな彼、のえる君をお迎えしてから再度思ったことを書き出してみます。

ペットを飼うこと

かわいい。

一緒にお散歩したい。

写真をたくさん撮りたい。

一人は寂しいから。

TVで見て憧れた。

飼うことを決める動機って人それぞれですよね。
それは犬だけではなくで、猫も、ウサギも、ハムスターも、ハリネズミも、爬虫類だって、魚だって一緒です。
飼う切っ掛けとしてりっぱな理由だと私は思います。

ただ、やっぱり簡単に決めてはいけない事だとも強く思います。

TVで見たから。かわいいから。友達が飼っているから。

本当に最後まで面倒を見きれますか?
本当にちゃんと愛してあげられますか?

動物は、人間の事情なんて殆ど、いや、全く考えてくれません。
寝たいときに寝て、排せつしたいときにする。怖ければ行動や声で表すし、怪我や病気を隠します。増してやお金もかかるし、毎日様子を見てあげなければならない。

人間のエゴで繁殖させて、人間のエゴで飼うんですから当たり前ですよね。
彼らは生きているんですから。


私たちと同じように呼吸をし、ご飯を食べて、毎日のサイクルを過ごします。
ただし、彼らは人間が居ないとまともな生活は送れません。
だってペットとして生まれて、ペットとして育てられているんですから。

この世の中、殆どの人間が知っているように、ペットは簡単には飼えません。
命を預かり、その命を最期の最期まで幸せに全うさせてあげる、そういう責任があるのです。

毎日決まった時間にご飯をあげ、毎日新鮮な水をあげ、触れ合って、寄り添って、ちゃんと愛してあげることができないと飼えません。

流行っているから、かわいいから、そんな甘ったれた考えならやめた方が良い。きっと飼ってから直に後悔します。どれほど手の掛かる事か。
その手がかかる事でさえ愛おしいと、そう思える程でないと。

お迎え2ヶ月の間ののえる君

なんて、気難しいこと。いいや、大事なことをつらつらと書きましたが、ここまでにしましょう。

上の写真、我が家に来たてののえる君の写真です。
彼の視線はどこを見ているのやら・・・何か気になるものなんて置いていただろうか?
どこかあどけなさが残っていますかね、この時は生後7ヶ月でした。

てってけってっけ私の足を追いかけて一生懸命走っていたのを思い出します。(今もついてきますが)
この頃は絶賛歯抜け中で、前歯と奥歯の間の歯がなく、噛まれてもあまり痛くなかったですね。
抜けた歯は、残念ながらゲットだぜ!とは行きませんでしたが、私たちにも歯抜け時代あったなぁなんてシミジミ・・・

お迎えして、2週間ほどたった頃、下痢気味で柔らかうんちに慌てたのを昨日のように思います。
原因はなんだ、病気なのか、お腹痛いのか、やっぱり何処か悪いんじゃないかろうか。
胴が長いからお腹が冷えやすいのか、どうしたらいいんだ、と。

我が家のアイドルチーム『ウサーズ』でお世話になっている動物病院さんへ狂犬病注射の話を聞きに行くついでにうんちを持って出かけたところ、少しうんちが緩いだけだね、そんなに心配にならなくても大丈夫だよ、お薬出しておくからね、と優しく診察してもらい、ついでに健康診断も・・・体重はカニンヘン(大き目サイズ)で5kgとちょっと。

そのまた1週間後、再度うんちを持って通院、無事に狂犬病注射を打ってもらいました。
お尻の穴にプスっと体温計を刺され、お尻のあたりに注射をプスっと。
吠えず、暴れず、とってもいい子でした。恐怖のあまり足はガクガクだったけれど・・・

狂犬病注射も無事にできたし、晴れてお散歩デビューだね。
と・・・超絶ビビり、ビビビビビビりくらいビビり、車が近くに来ると私の足にぴったりと引っ付いて後ろ足を震わせながら尻尾を巻いてしまします。
ありゃりゃ、これは早くお散歩切り上げて帰ろうか、としゃがんで抱き上げようとすると嫌がり、まだ行ける!とぐいぐい進んでいくではありませんか。

興味はあるが、大きくて動くものは怖い、まぁそりゃそうか・・・とゆっくり歩きながらお散歩デビューを果たしました。今や家をバビュンと飛び出て(とてつもない運動不足)の私を毎日走らせて満足げに振り返ります。解せぬ。

なんやかんやで車にはすぐ慣れ、飛び散る落ち葉をあっちこっちと追いかけまわし、もりもりとうんちをして拾っている間も尻尾を振り続け、家が見えると猛ダッシュ。のえる、飼い主の脱・運動不足計画でもしているのか・・・助かりますがね!!!!

お顔がキリリとしたのかな

どうです?2ヶ月でだいぶ垢抜けたでしょう。・・・え?変わらない?いやいやすっごい変わってるよ!
お父さんが買ってくれた皮の首輪もキマってるよ!(名前&電話番号入りの札は装着30分ほどで外された)

歯も立派に生えそろい、甘噛みのはずが「イダダダダダダダダダ!!!!」と叫ぶ日も時々・・・
良いんです、良いんですよ、じゃれてるだけですから。

一度だけ、歯磨き中に歯磨きガムと一緒に噛まれて爪が割れて流血事件があったんですが、100%短く持ちすぎた私のせいなのにしょぼんとしてしまった事がありまして・・・その時は全力で違うよ、大丈夫だよ、のえるのせいじゃないよと撫で繰り回し、たくさんぎゅっとして理解してもらえました(多分)・・・いや、犬語分からないからそう思いたい。

のえるが来てからいろいろなことがあったね。

このブログを開設したのも、バイトの時給が上がったのも、犬飼いさんのお友達ができたのも、マイクラでキノコバイオームを見つけられたのも・・・え?たまたま?それはのえるのタマタマだけにして下さいよぉ!

・・・違うんです、冗談です、冗談ですよう。

ね、偶々かもしれませんが、もしかしたらのえるが運んできてくれた幸せなのかと思うと毎日が幸せで、楽しくして仕方ありません。
明日はどんな姿を見せてくれるのかな、おうちに帰ったら取れちゃいそうなくらい尻尾を振ってお出迎えしてくれるかな、お散歩は新しい発見があるかな、なんて。

お世話は決して楽ではないけれど、一緒にお昼寝している時の幸せそうな寝顔と、温かいのえるの体温が心地よくて・・・あぁ、絶対に幸せに暮らしてもらおう。うちに来てよかったって思えるように過ごしてもらおう。

きっと誰よりも、何よりも愛されて育つよぉ、のえる。

なんてね、先住ウサギさんに怒られてしまいます。みんな平等に愛されているよ。
いつまでも元気でいられますように。

生き物と暮らすこと約12年、いつの間にかモフモフ無しでは生活できない身体に…!?
趣味はゲームと漫画集め。
FPSから乙女ゲームまで幅広く遊んでいる生粋のゲーム女子で、少年漫画が好きです。
ハム様ウサ様たちと、新入りお犬様のモフモフに囲まれて生活中!

しーをフォローする
ペット
しーをフォローする
しー、我が道を行く。

コメント